スポンサーリンク
スポンサーリンク

11月1日と言えば? 行事・出来事・記念日・伝統|今日の言葉・誕生花・石・星|総まとめ

11月1日と言えば? 行事・出来事・記念日|今日の言葉・誕生花・石・星|総まとめ11月
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

今日は何の日? 11月1日は何の日?

 

11月:霜月 しもつき|November 1

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

日本の記念日・年中行事

 

 犬の日ペットフード工業会等6団体が1987(昭和62)年に制定。

犬の鳴き声「ワン(1)ワン(1)ワン(1)」の語呂合せ。

犬についての知識を身につけ、犬をかわいがる日。

 点字記念日1890(明治23)年のこの日、日本語用の点字が決められた。

それまで日本語を点字で表す時は、欧米の点字を利用したローマ字綴りにより表現されていた。そこで、官立東京盲唖学校長の小西信八が、かな文字にあった点字の研究を依頼し、教員や生徒から三つの案が出された。それらを検討した結果、この日開かれた日本点字選定会で、教員の石川倉次が考案した石川案が満場一致により正式に採用された。

 すしの日全国すし商環境衛生同業組合連合会が1961(昭和36)年に制定。

新米の季節であり、ネタになる海や山の幸が美味しい時期であることから。

 紅茶の日日本紅茶協会が1983(昭和58)年に制定。

1791(寛政3)年のこの日、暴風雨のためロシアに漂着した大黒屋光太夫が、ロシアの当時の首都ペテルブルク(現在のサンクトペテルブルク)で女帝エカテリーナの茶会に招かれ、日本人としては初めて紅茶を飲んだ。

紅茶が日本に初めて輸入されたのは1880年代だったが、日本には緑茶があるため、すぐには定着しなかった。1952(昭和37)年、大阪に日本で初めての紅茶専門店「MUSICA」が開店し、東京都内には1974(昭和49)年に初めて紅茶専門店ができた。

抹茶の日 2月6日

緑茶の日 5月2日

麦茶の日 6月1日

無糖茶飲料の日 6月10日

日本茶の日 10月31日

コーヒーの日 10月1日

玄米茶の日 11月1日

 野沢菜の日野沢温泉観光協会が制定。

野沢温泉観光協会が実施している、「蕪主」になると毎年野沢菜などが送られる「のざわな蕪四季會社」の「蕪主総会」がこの日に開催されることから。

 古典の日源氏物語千年紀委員会が2008(平成20)年に制定。

『紫式部日記』の1008(寛弘5)年11月1日の記述に源氏物語に関する記述があり、これが日本を代表する古典文学である源氏物語についての最初の記録であることから。

 泡盛の日沖縄県酒造組合連合会が1989(平成元)年に制定。

11月から泡盛製造の最盛期に入り、泡盛の美味しい季節となることから。

シーサーの日 4月3日

ゴーヤーの日 5月8日

パインの日 8月1日

沖縄そばの日 10月17日

日本酒の日 10月1日

 川の恵みの日三重県多気町の川魚を扱う会社「うおすけ」が制定。

「111」が「川」の字に似ていることから。

川に感謝し、川の環境と自然を考える日。

川の日 7月7日

 本格焼酎の日1987(昭和62)年9月、九州で開かれた本格焼酎業者の会議の場で制定。日本酒造組合中央会が実施。

その年に8~9月ごろから仕込まれた新酒が飲めるようになるのが11月1日ごろであることから。

焼酎は蒸留法の違いによって酒税法上「甲類」と「乙類」に分けられるが、この表現が等級の違いのようであり紛らわしいため、原料の風味が活かされた乙類を「本格焼酎」と呼ぶようになった。

日本酒の日 10月1日

北海道清酒の日 毎月18日

地ビールの日 4月23日

 生命保険の日生命保険協会が制定。

「生命保険の月」の1日目の日。

生命保険の月 11月1日~11月30日

 計量記念日通商産業省(現在の経済産業省)が1952(昭和27)年に制定。1993(平成5)年の新計量法の施行にともない、それまでの6月7日から11月1日に変更された。

計量思想の向上・普及に関する行事及び計量関係者の表彰が行われる。

世界計量記念日 5月20日

(旧)計量記念日 6月7日

教育の日多くの都道府県や市町村で、この日が「教育の日」に定められている。

都道府県の教育の日には以下のようなものがある。北海道教育の日(北海道)/あきた教育の日(秋田県)/いわて教育の日(岩手県)/みやぎ教育の日(宮城県)/ふくしま教育の日(福島県)/いばらき教育の日(茨城県)/ぐんま教育の日(群馬県)/彩の国教育の日(埼玉県)/いしかわ教育の日(石川県)/滋賀教育の日(滋賀県)/奈良県教育の日(奈良県)/おかやま教育週間(岡山県)/ひろしま教育週間(広島県)/しまね教育の日(島根県)/えひめ教育の日(愛媛県)/とくしま教育の日(徳島県)/おおいた教育の日(大分県)/くまもと教育の日(熊本県)

 新米穀年度米穀年度は日本において米穀の取引などに使われる年度である。かつては米の収穫を11月ごろから始めていたことに由来するが、今日では収穫時期が早期化し9~10月には収穫が終わっており、実情に合わなくなっている。
 自衛隊記念日1966(昭和41)年に制定。

1954(昭和29)年7月1日、「防衛庁設置法」「自衛隊法」が施行され、防衛庁・自衛隊が発足した。

7月~10月は災害での出動が予想され、記念行事等を行うのに都合が悪いため、天候が安定する11月1日を記念日とした。

 灯台記念日海上保安庁が1949(昭和24)年に制定。

1869(明治元)年のこの日、神奈川県横須賀市に日本初の洋式灯台である観音埼灯台が起工された。

制定当初は、洋式灯台の導入が文化の先駆けの意味が強かったことから、11月3日の文化の日に先駆けて1日を記念日としたとされていた。しかし、1970(昭和45)年の『灯台百年史』の編纂の時に、観音埼灯台の起工日が11月1日であったことが判明し、これが灯台記念日の日附の由来とされるようになった。海上保安庁でも「文化の日先駆け説」と「観音埼灯台起工日説」の両方を併記して広報して来たが、後者の方が一般的に紹介されるようになってたことと、1948(昭和23)年に灯台80周年記念行事が行われていたことが判明したことから、2000(平成12)年より、由来を後者のみとし、実施回数も明治元年からの通年表示とすることになった。

 

外国の記念日

 

 革命記念日
[アルジェリア]
1954年のこの日、フランスに対するアルジェリア戦争(アルジェリア独立戦争)が始った。
 諸聖人の日
(万聖節,諸聖徒の日)
キリスト教で、全ての聖人と殉教者を記念する日。10月31日のハロウィンは、元は諸聖人の日の前夜を祝ったものである。
 独立記念日
[アンティグア・バーブーダ]
1981年のこの日、カリブ海のアンティグア・バーブーダがイギリスから独立した。

 

誕生花・誕生石・誕生星

 

アケビ
花言葉唯一の恋
誕生石バラク
石言葉成功へのチャンス
誕生日星テータ・ボーティス
誕生日を含む星座うしかい座θ星
星言葉理想を見つめる

 

今日の言葉

 

野心・目的意識

 

歴史の出来事

 

1512年 ミケランジェロによるシスティーナ礼拝堂の天井画が公開される。
1587年(天正15年10月1日)北野天満宮で豊臣秀吉主催の茶会北野大茶湯が行われる。
1604年 ウィリアム・シェイクスピアの『オセロ』がロンドンにて初演。
1611年ウィリアム・シェイクスピアの『テンペスト』がロンドンにて初演。
1612年(ユリウス暦10月22日) ロシア・ポーランド戦争: ドミトリー・ポジャルスキー率いるロシア国民軍が、ポーランド軍が占領するモスクワを解放。(en:Time of Troubles)
1755年 ポルトガルでリスボン大地震が発生。津波と火災による死者10万人。
1765年 イギリス議会が北米の植民地13州に対する印紙条例を可決。北米駐在のイギリス軍の費用調達のため。
1790年 エドマンド・バークが『フランス革命の省察』を出版。同書中でフランス革命が失敗に終わることを予言。
1791年 大黒屋光太夫がエカチェリーナ2世の茶会に招かれた公式記録が残る日。(紅茶の日)
1800年米大統領ジョン・アダムズが大統領官邸(後のホワイトハウス)に入居。
1805年 ナポレオン戦争・1805年オーストリア戦役: ナポレオン軍がオーストリアに侵攻。
1873年日本初の石橋である東京・神田川の万世橋が竣工。
1880年官設鉄道の全列車で日本人運転士が乗務開始。
1890年 石川倉次の日本語の6点式点字が正式に採用される。(点字の日)
1892年 黒岩涙香が『萬朝報』を創刊。
1894年(ユリウス暦10月20日) ニコライ2世が帝政ロシア皇帝位を継承。
1894年『ビルボード』誌の前身、『ビルボード・アドバタイジング』が創刊。
1897年 東武鉄道創立。
1911年 朝鮮・満洲国境の鴨緑江に鴨緑江橋梁が開通。京義線と満鉄安奉線が接続される。
1913年常総鉄道(現関東鉄道常総線)取手駅   下館駅間開業。
1914年 第一次世界大戦:コロネル沖海戦。
1914年岩越線(現在の磐越西線)・郡山   新津が全通。東北本線・磐越西線経由で上野  新潟の直通運転を開始。
1916年第一次世界大戦: 第九次イゾンツォの戦い
1920年 明治神宮創建。
1922年 トルコ革命: トルコで大国民議会がスルタン制の廃止を宣言。オスマン帝国が滅亡。
1925年 上野の高架線路が開通し、山手線が環状運転を開始。
1928年 トルコで、ラテン文字による現行のトルコ語表記法(トルコ語アルファベット)の使用が開始される。それまではアラビア文字を用いていた。
1928年 ラジオ体操が放送開始。
1934年 南満州鉄道が特急列車「あじあ」の運転を開始。
1935年 汪兆銘狙撃事件
1938年アメリカ合衆国の人気競走馬シービスケット対ウォーアドミラルのマッチレースが行われる。
1940年日本海軍の戦艦「武蔵」が進水。
1940年日本統治下の南洋群島で南洋神社の鎮座式。
1942年 日本工業新聞など西日本(愛知県以西)の産業経済紙数社が合同して産業経済新聞(現・産経新聞)が発刊。
1943年 逓信省・鉄道省・商工省・企画院を廃止し、運輸通信省・軍需省・農商務省を設置。
1943年節米を目的に全国主要駅の駅弁が一斉に芋弁当に切り替わる。
1945年 朝鮮労働党の機関紙『労働新聞』が創刊。
1945年 オーストラリアが国際連合に加盟。
1945年 日比谷公園にて餓死対策国民大会が開催。
1946年京都・大阪で第1回国民体育大会秋季大会が開幕。
1949年日本で、道路交通取締法改正により、歩行者は右側、車は左側の対面交通に。
1950年 プエルトリコの国家主義者2人によりハリー・S・トルーマン米大統領の暗殺未遂。
1950年ローマ教皇ピウス12世が教皇不可謬権を行使して聖母の被昇天を正式にカトリックの教義として宣言。
1952年 アイビー作戦: アメリカ合衆国がマーシャル諸島エニウェトク環礁で人類初の水爆実験。
1952年ラジオ静岡(現:静岡放送)開局。
1954年 アルジェリア民族解放戦線が一斉蜂起。アルジェリア戦争が始まる。
1955年 ユナイテッド航空629便爆破事件
1957年アメリカミシガン州のマキナック橋が完成。
1958年東海道本線東京駅   大阪駅間で、国鉄初の電車特急「こだま」が運転開始。
1958年 静岡放送テレビジョン本放送を開始。
1959年 国民年金法施行。
1959年琉球初のテレビ局・沖縄テレビ放送(OTV)開局。
1959年 アイスホッケー試合中に顔面を負傷したゴールテンダー、ジャック・プランテがマスクを装着して試合を続行。ホッケーマスクの始まり。
1961年 国立国会図書館東京本館が開館。
1963年南ベトナム大統領ゴ・ディン・ジエムが軍部のクーデターにより暗殺される。(1963年ベトナム共和国の軍事クーデター)
1963年 プエルトリコに世界最大の電波望遠鏡・アレシボ天文台が開設。
1963年従来の聖徳太子の肖像から伊藤博文にデザインを変更した新千円札(C号券)を発行。
1965年国鉄がダイヤ改正実施。
1966年 国立劇場が開場。
1967年 東急百貨店本店(渋谷区道玄坂)開店。
1967年 八郎潟干拓地への入植開始。
1968年 米国映画業協会によるアメリカでの映画のレイティングシステムが開始。
1968年 テレビ静岡が開局。
1971年『テレビマガジン』創刊号発売。
1973年 第一次オイルショック: トイレットペーパー騒動が発生。
1973年 日本科学技術振興財団のテレビ事業本部を引き継ぐ形で、東京12チャンネル(現在のテレビ東京)が発足。
1973年日本教育テレビ(NETテレビ。現在のテレビ朝日)が教育専門局から一般総合局に移行。
1973年 読売ジャイアンツが日本シリーズで南海ホークスを破り、史上初の9年連続日本一を達成。
1974年 気象庁のアメダスが運用開始。
1981年 アンティグア・バーブーダがイギリスから独立。
1984年日本の新紙幣(D券)が発行開始。一万円札は福沢諭吉、五千円札は新渡戸稲造、千円札は夏目漱石の肖像。
1986年国鉄最後となる大規模ダイヤ改正。
1987年10年間開催が休止されていたF1日本グランプリが開催場所を鈴鹿サーキットに移して復活。
1992年 ソニーがMDプレーヤー1号機、MZ 1を発売。
1993年 マーストリヒト条約が発効し、欧州共同体 (EC) を元に欧州連合 (EU) が正式発足。
1995年 食糧管理法廃止。米の生産・流通・販売が自由化。
1995年 ゆりかもめ(東京臨海新交通臨海線)の新橋駅(仮駅)  有明駅間が開業。
1995年 東京メトロポリタンテレビジョン(TOKYO MX)開局。
1998年 欧州人権裁判所が常置化される。
2000年 セルビアが国際連合に加盟。
2002年軽自動車の字光式ナンバーの払い出しが全国で始まる。
2004年日本の新紙幣(E券)が発行開始。壱万円札は福沢諭吉、五千円札は樋口一葉、千円札は野口英世の肖像。
2006年 国際自由労働組合総連盟(国際自由労連)と国際労連が合併、国際労働組合総連合(ITUC)を結成。
2007年改正少年法が施行。少年院送致の対象年齢が「14歳以上」から「おおむね12歳以上」へ引き下げられる。
2007年 中日ドラゴンズが53年ぶりの日本一を達成。この試合で山井大介と岩瀬仁紀の継投による完全試合となる。(2007年日本シリーズにおける完全試合目前の継投)
2007年 Folding@homeが1PFLOPS超えにより、世界一強力な分散コンピューティングネットワークとして、ギネスに認定されたと報じられる。
2008年 任天堂の携帯型ゲーム機、ニンテンドーDSiが日本国内で発売。
2009年 世界金融危機: アメリカのCITグループが連邦倒産法第11章の適用を申請して破綻。
2009年 アラブ首長国連邦のアブダビでF1レースのアブダビグランプリが初開催。
2009年 ソニー・コンピュータエンタテインメントが日本でPlayStation Portable goを発売。
2017年日本で第195特別国会が召集され。

 

誕生日 一覧

 

1596年 ピエトロ・ダ・コルトーナ、画家、建築家(+ 1669年)
1757年 アントニオ・カノーヴァ、彫刻家(+ 1822年)
1761年 スペンサー・パーシヴァル、イギリス首相(+ 1812年)
1778年 グスタフ4世アドルフ、スウェーデン王(+ 1837年)
1782年 ゴドリッチ子爵フレデリック・ジョン・ロビンソン、イギリス首相(+ 1859年)
1852年(嘉永5年9月20日) 本因坊秀栄、囲碁棋士(+ 1907年)
1858年 ジョセフ・ティレル、地質学者、古生物学者(+ 1957年)
1871年 スティーヴン・クレイン、小説家、詩人(+ 1900年)
1878年 カルロス・サアベドラ・ラマス、政治家、学者、ノーベル平和賞受賞者(+ 1959年)
1880年 アルフレート・ヴェーゲナー、気象学者(+ 1930年)
1880年 ショーレム・アッシュ、作家(+ 1957年)
1886年 萩原朔太郎、詩人(+ 1942年)
1886年 ヘルマン・ブロッホ、小説家、劇作家、評論家(+ 1951年)
1889年 ハンナ・ヘッヒ、ダダイスト(+ 1978年)
1891年 ヤン・ムカジョフスキー、美学者、文学者、言語学者(+ 1975年)
1895年 池田遙邨、画家(+ 1988年)
1896年 石本秀一、元プロ野球監督(+ 1982年)
1896年 エドマンド・ブランデン、詩人(+ 1974年)
1902年 オイゲン・ヨッフム、指揮者(+ 1987年)
1903年 ジャン・タルデュー、詩人、劇作家(+ 1995年)
1906年 西園寺公一、政治家(+ 1993年)
1913年 戸田吉蔵、プロ野球選手(+ 1986年)
1917年 エーリッヒ・ルドルファー、ドイツ空軍のエース・パイロット(+ 2016年)
1919年 佐治敬三、サントリー元会長(+ 1999年)
1923年 ビクトリア・デ・ロス・アンヘレス、ソプラノ歌手(+ 2005年)
1924年 太田美實、医師、馬主(+ 2015年)
1924年 スュレイマン・デミレル、トルコの首相、大統領(+ 2015年)
1924年 バジル・バーンステイン、社会学者、言語学者(+ 2000年)
1927年 島美弥子、女優、声優
1927年 ビクター・ペロット (Victor Pellot)、メジャーリーガー(+ 2005年)
1931年 いかりや長介、お笑いタレント(ザ・ドリフターズ)、俳優(+ 2004年)
1931年 大村崑、俳優
1931年 菊池俊輔、作曲家
1932年 伊藤四郎、プロ野球選手(+ 2011年)
1932年 大神武俊、プロ野球選手(+ 2003年)
1935年 エドワード・サイード、文学研究者(+ 2003年)
1935年 ゲーリー・プレーヤー、ゴルファー
1935年 水原弘、歌手(+ 1978年)
1935年 アンジェイ・チャイコフスキ、ピアニスト、作曲家(+ 1982年)
1936年 亀井静香、政治家
1936年 服部克久、作曲家
1937年 広島尚保、元プロ野球選手
1937年 土井豊、元プロ野球選手
1937年 牧野圭一、漫画家
1937年 赤井勝利、プロ野球選手
1943年 逢坂剛、推理作家
1943年 サルヴァトール・アダモ、作曲家、歌手
1944年 池田隆一、政治家
1945年 矢吹健、歌手(+ 2015年)
1945年 はす池均、プロ野球審判員(+ 2008年)
1947年 一ノ瀬泰造、写真家(+ 1973年)
1947年 廣重毅、空手家(+ 2018年)
1949年 上林成行、プロ野球選手
1950年 西口久美子、歌手、女優、タレント(元青い三角定規)
1950年 ミッチ・ケイパー、実業家、プログラマ
1950年 越阪部豊、プロ野球選手
1951年 今陽子、歌手、女優
1952年 島本講平、元プロ野球選手
1953年 阿川佐和子、エッセイスト、タレント
1953年 ジーン・ダットサン、元プロ野球選手
1953年 石丸謙二郎、俳優
1953年 ボー・ジョック、アコーディオン奏者、歌手(+ 1999年)
1956年 ラルフ・イーザウ、ファンタジー作家
1956年 今井譲二、元プロ野球選手
1956年 松田浩平、心理学者
1958年 ジョン・カビラ、タレント
1959年 原えりこ、声優
1959年 田城郁、政治家
1959年 奥谷彰男、サッカー審判員
1960年 フェルナンド・バレンズエラ、元メジャーリーガー
1960年 国本武春、浪曲師(+ 2015年)
1961年 中村弘道、元プロ野球選手
1961年 アン・ドノバン、バスケットボール選手、指導者
1962年 アンソニー・キーディス、ミュージシャン(レッド・ホット・チリ・ペッパーズ)
1962年 マグネ・フルホルメン、ミュージシャン(a ha)
1962年 みやすのんき、漫画家
1963年 かの香織、ミュージシャン
1963年 リック・アレン、ドラマー(デフ・レパード)
1964年 西原理恵子、漫画家
1965年 IKUZONE(馬場育三)、ミュージシャン(Dragon Ash)(+ 2012年)
1966年 山口貴由、漫画家
1966年 インゴ・シュトイアー、フィギュアスケート選手
1968年 河本栄得、お笑いコンビ「ベイブルース」(+ 1968年)
1970年 内山佳子、札幌テレビ放送アナウンサー
1970年 白川悟実、お笑いタレント(テンダラー)
1970年 ミシェル・トゥームス、シンガー・ソングライター、ピアニスト
1971年 アレクセイ・ティホノフ、フィギュアスケート選手
1972年 古内東子、シンガーソングライター
1972年 トニ・コレット、女優
1972年 矢薙直樹、声優
1973年 中嶋潤一郎、ジャグラー
1973年 アイシュワリヤー・ラーイ、女優、モデル
1973年 上野優作、サッカー選手
1973年 李小双、体操選手
1974年 フローラン・ダバディ、編集者、評論家
1974年 ライアン・グリン、プロ野球選手
1974年 筒井壮、元プロ野球選手
1975年 メーガン・ウィング、フィギュアスケート選手
1977年 池内友彦、サッカー選手
1977年 鈴木ともこ、エッセイスト、漫画家
1979年 榎本温子、声優
1979年 藤田太陽、元プロ野球選手
1979年 ココ・クリスプ、メジャーリーガー
1980年 河野友軌、プロ野球選手
1980年 永井ゆうじ、漫画家
1981年 小久保淳平、歌手
1981年 奥田絢子、歌手
1982年 全美貞、女子プロゴルファー
1983年 小倉優子、タレント
1983年 須藤温子、女優
1983年 スティーブ・トールソン、メジャーリーガー
1984年 仁科仁美、タレント
1984年 スティーブン・ボート、メジャーリーガー
1984年 森麻貴、グラビアアイドル
1986年 丸山未沙希、声優
1986年 ライナー・クルーズ、プロ野球選手
1987年 アンソニー・バス、メジャーリーガー
1988年 福原愛、卓球選手
1988年 田中将大、プロ野球選手
1988年 新井章太、サッカー選手
1989年 諸塚香奈実、アイドル(THE ポッシボー)
1989年 半田渚、野球選手
1990年 杉山晃紀、プロ野球選手
1990年 舛ノ山大晴、大相撲力士
1990年 ゆりやんレトリィバァ、お笑い芸人
1990年 杉山仁、元PrizmaX
1990年 和田晃一良、実業家
1990年 ジェフリー・モク、タレント
1991年 碇由貴子、女優
1991年 中野省吾、騎手
1991年 橋本汰斗、俳優
1991年 青山誠、プロ野球選手
1992年 磯村嘉孝、プロ野球選手
1992年 白洲迅、俳優
1993年 伊藤大海、日本テレビアナウンサー
1995年 マルガリータ・マムン、新体操選手
1996年 江野沢愛美、ファッションモデル、女優(『Seventeen』、元『ピチレモン』専属モデル)
1996年ユ・ジョンヨン、アイドル(TWICE)
1998年 工藤あかり、女優
1999年 渡辺みり愛、歌手、アイドル(乃木坂46)
生年不明 西田雅一、声優

 

没年・忌日・命日 一覧

 

1038年 ヘルマン1世、マイセン辺境伯(* 980年頃)
1187年(文治3年9月29日)大中臣親隆、伊勢神宮祭主(* 1105年)
1243年(寛元元年9月18日)大炊御門麗子、土御門天皇中宮(* 1185年)
1456年 エドマンド・テューダー、リッチモンド伯(* 1430年)
1457年 フランチェスコ・フォスカリ、ヴェネツィアのドージェ(* 1373年)
1463年 ダヴィド、トレビゾンド皇帝
1517年(永正14年10月18日)鷹司政平、室町時代の公卿(* 1415年)
1546年 ジュリオ・ロマーノ、画家(* 1499年?)
1588年 ジャン・ドラ、人文主義者、詩人(* 1508年)
1606年(慶長11年10月1日)桑山重晴、戦国武将(* 1524年?)
1629年 ヘンドリック・テル・ブルッヘン、画家(* 1588年)
1700年 カルロス2世、スペイン王(* 1661年)
1715年(正徳5年10月6日) 渋川春海、天文暦学者、囲碁棋士(* 1639年)
1723年(享保8年10月4日)今井似閑、国学者(* 1657年)
1724年(享保9年9月16日)松平清武、館林藩主(* 1663年)
1764年(明和元年10月8日)徳川宗春、第7代尾張藩主(* 1696年)
1787年(天明7年9月22日)九条尚実、江戸時代の公卿(* 1717年)
1801年(享和元年9月25日)尊信女王、江戸時代の皇族(* 1734年)
1818年 マリー=ガブリエル・カペ、画家(* 1761年)
1823年(文政6年9月29日)小笠原長昌、唐津藩主(* 1796年)
1852年 マクシミリアン・ド・ボアルネ、ロイヒテンベルク公(* 1817年)
1859年(安政6年10月7日)飯泉喜内、土浦藩士(* 1805年)
1859年(安政6年10月7日)頼三樹三郎、儒学者(* 1825年)
1859年(安政6年10月7日)橋本左内、福井藩士(* 1834年)
1877年 オリヴァー・ハザード・ペリー・スロック・モートン、第14代インディアナ州知事(* 1823年)
1888年 馬場辰猪、自由民権運動の政論家(* 1850年)
1893年 ヤン・マテイコ、画家(* 1838年)
1894年 アレクサンドル3世、ロシア皇帝(* 1845年)
1903年 テオドール・モムゼン、歴史家(* 1817年)
1907年 アルフレッド・ジャリ、小説家(* 1873年)
1908年 エドワード・ケアード、哲学者(* 1835年)
1910年 玉置半右衛門、実業家(* 1838年)
1914年 クリストファー・クラドック、イギリス海軍の少将(* 1862年)
1916年 李人稙、小説家(* 1862年)
1919年 釈宗演、臨済宗の僧(* 1860年)
1925年 朴殷植、大韓民国臨時政府大統領(* 1859年)
1927年 横井時敬、農学者(* 1860年)
1938年 岩佐銈、囲碁棋士(* 1878年)
1942年 フーゴー・ディストラー、作曲家(* 1908年)
1948年 曾我廼家五郎、お笑い芸人(* 1877年)
1955年 デール・カーネギー、作家(* 1888年)
1956年 ピエトロ・バドリオ、イタリア首相(* 1871年)
1959年 張景恵、満州国国務総理大臣(* 1871年)
1962年 信夫淳平、法学者(* 1871年)
1962年 リカルド・ロドリゲス、F1ドライバー(* 1942年)
1968年 ルドビカ・ヤコブソン、フィギュアスケート選手(* 1884年)
1968年 ゲオルギオス・パパンドレウ、ギリシャ首相(* 1888年)
1972年 エズラ・パウンド、詩人(* 1885年)
1972年 ロバート・マッカーサー、生態学者(* 1930年)
1973年 鶴見祐輔、日本の厚生大臣(* 1885年)
1974年 南条徳男、弁護士、政治家(* 1895年)
1975年 出井盛之、経済学博士(* 1892年)
1979年 堀切善次郎、日本の内務大臣(* 1884年)
1979年 マミー・アイゼンハワー、ドワイト・D・アイゼンハワー第34代アメリカ合衆国大統領の妻(* 1896年)
1982年 キング・ヴィダー、映画監督(* 1894年)
1982年 桜井純、物理学者(* 1933年)
1983年 アントニー・ヴァン・ホーボーケン、音楽学者(* 1887年)
1983年 北島正元、歴史学者(* 1912年)
1984年 マルセル・モイーズ、フルート奏者(* 1889年)
1985年 リュシアン・ミシャール、自転車競技選手(* 1903年)
1985年 大内山平吉、大相撲の力士・元大関(* 1926年)
1991年 デニス・ベネット、キリスト教カリスマ運動指導者(* 1917年)
1992年 カール・ドイッチュ、政治学者(* 1912年)
1993年 セベロ・オチョア、生化学者(* 1905年)
1994年 高原滋夫、医学者(* 1908年)
1995年 エリカ・モリーニ、ヴァイオリニスト(* 1904年)
1997年 小坂一也、俳優、歌手(* 1935年)
1999年 千秋実、俳優(* 1917年)
1999年 ウォルター・ペイトン、アメリカンフットボール選手(* 1954年)
2000年 スティーヴン・ランシマン、歴史家(* 1903年)
2003年 ジョージ川口、ジャズドラマー(* 1927年)
2003年 吉村大志郎(ネルソン吉村)、サッカー選手・指導者(* 1947年)
2003年 吉田治美、アナウンサー、タレント(* 1950年)
2004年 白井浩司、仏文学者(* 1917年)
2005年 虎島和夫、日本の防衛庁長官(* 1928年)
2006年 レオン・ヘンキン、論理学者(* 1921年)
2006年 シルヴィオ・ヴァルヴィーゾ、指揮者(* 1924年)
2006年 ウィリアム・スタイロン、小説家(* 1925年)
2006年 ウラカン・ラミレス、プロレスラー(* 1926年)
2006年 牧田清、写真家(* 1952年)
2006年 永沢光雄、ノンフィクション作家(* 1959年)
2006年 エイドリアン・シェリー、女優(* 1966年)
2007年 ポール・ティベッツ、アメリカ空軍退役准将(* 1915年)
2007年 後藤喜八郎、武蔵野市第2代市長(* 1920年)
2008年 ユマ・スマック、ソプラノ歌手(* 1922年)
2008年 林田賢太、映画監督(* 1976年)
2011年 嵯峨健四郎、プロ野球選手(* 1937年)
2014年 田村元、第66代衆議院議長(* 1924年)
2014年 弥永和子、声優(* 1947年)
2015年 深江章喜、俳優(* 1926年)
2015年 ギュンター・シャボフスキー、ドイツ社会主義統一党政治局員(* 1929年)
2015年 フレッド・トンプソン、俳優・元アメリカ上院議員(* 1942年)

 

アニメ・ゲームに登場するキャラクターの誕生日 一覧

 

1966年清滝鋼介、小説・漫画・アニメ『りゅうおうのおしごと!』に登場するキャラクター
1974年キティ・ホワイト、サンリオの『ハローキティ』のメインキャラクター
1974年ミミィ・ホワイト、キティの双子の妹[要出典]
1976年クラウド・ナイン、漫画『D.Gray man』に登場するキャラクター
1978年芹澤レイラ、漫画『NANA』に登場するキャラクター
1985年岡崎真一(通称シン)、漫画『NANA』に登場するキャラクター[11]
生年不明黒木洋美、アニメ『ハイスクール・フリート』に登場するキャラクター
生年不明 黒咲芽亜、漫画・アニメ『To LOVEる とらぶる ダークネス』に登場するキャラクター
生年不明はやしだきっこ、ベネッセの教材『こどもちゃれんじ』、アニメ『しまじろうヘソカ』『しまじろうのわお!』に登場するキャラクター
生年不明万丈数壱、漫画・アニメ『東京喰種トーキョーグール』に登場するキャラクター
生年不明吹雪、漫画『SAMURAI DEEPER KYO』に登場するキャラクター
生年不明 星空凛、メディアミックス企画『ラブライブ!』に登場するキャラクター
生年不明MAKUBEX、漫画『GetBackers 奪還屋 』に登場するキャラクター
生年不明牧凌太、テレビ朝日土曜ナイトドラマ『おっさんずラブ』に登場する主要人物

 

 

カテゴリー
スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
 
11月
スポンサーリンク
trad-japanをフォローする
今日は何の日

コメント